カテゴリー別アーカイブ: 日々

抱負を目標に

あっという間に明けました。
2017年もどうぞ宜しくお願い致します。

 
img_4985-2-400x321

こちらの自己満足的なブログが
最近は年初にしか更新出来ていないことに
びっくりしてしまいました。
帽子に関係あることないこと
今の自分が思うところを時々でいいから文章という形にしてみよう
という趣旨で始めたはずだったのですが…

今年は2回くらい(控え目!)更新出来るように頑張ります。

さて、去年の私の抱負は家事の時間短縮でした。
振り返ってみるとそれほど制作時間が増えたわけではなかった…というのは
作り置きなど一切せず
ほぼ毎日自分の冷蔵庫であるかのようにスーパーなどの食材店に通っていた
その生活スタイルの改善から始めなければなりませんでしたから。

天気がいいと何となく出掛けてしまったり
作り置きのお惣菜のレシピをある程度自分のものにしようにも
要領が悪くてかえって時間がかかってしまっていたり。

でも最近ではよーく考えて買い物をして
自分の嗜好に合うお惣菜をある程度のサイクルで回せるようになってきました。
作り方を見なくても出来るお皿の数は確実に増えましたし
友人に便利な乾物とその使い方を教えてもらったりもして。
家事時間短縮プロジェクト達成の準備段階として
去年は必要な時間だったんだなあと今となっては思います。

仕事を充実させるための時間は
当然ながら出来るだけ確保したいけれど
出来るだけ素材を生かした美味しいものと
それを食べる時間は大切にしたいものです。

今年も目指すは一日の時間の使い方の構造改革、ですが
具体的なタイムスケジュールも含め、さらに質のアップをしたいと思います。

抱負ではなく、目標として。

 

 

 

 

 

今年の抱負

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

ozouni (531x640)

今年は久しぶりに小学生のような抱負を掲げることにしました。
それは、出来るだけ制作時間をたくさん取るようにすること!

何を今さら…と思われてしまうかもしれませんが
近頃は、創りたいという気持ちばかりが空回りして
限られた時間に焦りを感じることが多くなってきました。
納期が近くなってくると、主に睡眠時間を削ってきたのですが
どこかで無理をした、そのダメージが2~3倍くらいに返ってきてしまうようなことが度々。
ま、そういうお年頃なのかしら?ということで
結果として私の実働時間は確実に減っているようなんです。

では次に削れるのは?と考えると家事の時間。
これも大した時間をかけている訳ではないのでなかなか難しいのですが
まずは料理の時間を減らしてみようかしら?
お料理は、レシピを考えるのでなければ
すぐに結果の出る楽しい作業で息抜きにもなるし…
いくら時短料理でも、おいしくないと一日の大きな楽しみが減ってしまうし…

と、悩みはつきませんが、取り敢えずここで宣言して
一日の時間の使い方の構造改革に着手してみようと思います。

これは!という時短レシピをいっぱい考えちゃったら
そっちが仕事になっちゃったりして?なんて余計な心配までしてます。
っていうかレシピ考えてて制作止まってたら本末転倒なのですが。

今日は時短とは関係ありませんが
せっかくお正月なので、我が家の関東風(なのかな?)お雑煮のレシピをご紹介します。

【 お雑煮 】(2人分)

切り餅(汁の出来上がりに合わせて焼いておく)
鶏むね肉(塩・酒各少々で下味を付ける)
大根(いちょう切り)
小松菜(下茹でして4㎝長さに切る)

だし汁カップ3
塩 小さじ半分
しょうゆ 大匙1/3
黒七味

①だしに大根を入れて火にかけ、塩としょうゆを加える。
②沸騰したら鶏肉を入れ、あくを取りながら少し煮る。
③お椀に焼いた餅、鍋の中の具を盛り、汁を注ぐ。最後に小松菜を乗せる。
黒七味は食べる前にお好みで。

 

 

仕事始め

hitsujinabe

2015年も「あれれ~?」という感じで3日が過ぎました。
みなさまは楽しい年末年始をお過ごしになったでしょうか。
私は図らずも仕事のできる状態だったので
お正月気分もほどほどに通常営業で過ごしました。

年頭ですので少しばかり近況報告を。
去年からこっそりと、新しいことを3つほど始めました。

ふと気が付いたら、帽子の仕事がそれなりに長くなっていました。
生みの苦しみはこれからも当然ながら変わることはないですが
制作の進め方は慣れた分、ちょっと楽になってきたんですね。
そこに自分が甘んじてしまいそうで漠然と不安になったんだと思います。

更に、少し充電してステップアップしたいという前々からあった欲求も加わって
「何かないかな~」とアンテナを立ててみたところ
引っかかったのが着物とリュネビル刺繍と語学でした。

どれもまだビギナーの域を全く出ていないので
ここで言うのもどうかと迷いましたが
敢えて自分へプレッシャーを。

せっかく人間として生まれてきたからには
自分の持ち物をフル稼働して進化を楽しみたいです。
そしてその進化の過程を時々みなさんにご報告できるように
努力する1年にしたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

はじめてのジェルネイル

よく使う部位なだけに普段の生活で意外と目に止まる手元。
その指先に施すネイルアートは、いつからかやっている人が本当に増えましたね。

爪がきれいにお手入れされ、かわいいアートがされているのを見ると
「わー、いいなあ♪」「指輪いらないかもなあ~」なんて思いはするものの
職業柄からか、私もやりたい!とはあまり思ったことがありませんでした。

やるとしたら、たまーに帽子の制作スケジュールをチェックして
そんなに手仕事のなさそうな時に
気分転換に自分でネイルカラーを塗る程度。
ちっともアートなんかじゃございません。

そんな私がひょんなご縁でネイルアートにチャレンジすることになりました。
しかも未体験のジェルネイル!

まだまだ帽子の制作は続いているので
きれいにしてもらってもすぐ痛んで見苦しくなっちゃうんじゃないかな…とか
爪が使えなくなったら困るな、とか余計なことを考えつつ
指定の場所に向かったわけです。

ネイリストのtomikoさんが出張サロンを開いていたのは
インストールの途中だビル
このビルの名前には行く前からかなり吸い寄せられていました。

さて。私の働く手はどうなったのか、画像を見るのが早いですね。
こんな感じになりました。

neil_1

爪の長さはそのままに。
とろんとしたクリアのベースにのせられた色は
ゴールド・イエロー・オレンジ・コーラル・ホワイト…
お会いした時のイメージで…と言って
tomikoさんが精細なアートをして下さいました。

私がどんなイメージなのか、ということはさておき。

爪の感覚もそのままで全く気になりません。
アートのさりげなさの加減が絶妙で、見るたびにhappyな気分になります。
おまけに多少爪が伸びても目立たなそう!

ゆったりと流れるtomikoさんとの時間も楽しんで
また仕事へのエネルギーをチャージ出来たひとときでした。

ネイリスト tomikoさんのサイトはこちら

DSC_0264

 

CAFE TANAKA レガル・ド・チヒロ

缶欲しさに以前から狙っていた「Cafe TANAKA」のクッキー詰め合わせ「REGAL DE CHIHIRO」。
数量限定、オンライン予約のみの販売で前回チャレンジした時には出遅れで見事に撃沈。
今回タイミング良く販売スケジュールを把握したので、真剣に購入申し込みをしました!
それが今日私の元に届いたところです。

IMG_3164

箱を開けて「わ♪」と思わず口にしてしまったクッキーはこれまでにもいくつかありました。
村上開新堂、デメル、ファイルヒェン…
どれも丁寧につくられたクッキーがぎっしり詰まっている、中も外も美しい箱。
今回の「REGAL DE CHIHIRO」も期待通りのそんな素敵な一品でした。

7種類入ったクッキーはどれも素材の良さが直球で伝わってくるのですが
中でも黒い丸いチョコクッキー、ブレ・ディアマンショコラが本当においしかった。
チョコレートと塩の加減が絶妙でした。

次に買うチャンスがきたら、是非贈り物にして誰かに「わ♪」と言わせたいと思いながら
いつもより丁寧に入れたコーヒーとともに
幸せなおやつの時間が流れていきました。